恋する壁紙

 
梅雨ですね。

 折角の休日でも家を出るのが億劫になります。 


 徒然なるままにブログ更新日和です^^


 泉内装にご依頼をいただくお客様のなかに、格別に壁紙に恋をされているお客様がいらっしゃいます。


 どういうことかというと、 


「壁紙なんて白くて明るくなればいいわ」というお客様もいらっしゃるなかで、壁紙に対する“思い入れ”や“熱量”が格別なんです。


 新居の一面に貼るアクセントクロスを決めるのに二ヶ月間悩まれたりします。 


面倒な客? 


いやいや、自分たちの扱っている商品にそれだけ価値を感じていただいているというは、施工する側からすれば有り難いかぎりです。




 先日施工したお客様は、お気に入りのレストランのトイレに貼ってあった壁紙に一目惚れされたそうです。


 「いつか自宅のトイレにも貼りたい!」


 お店に問い合わせたところ、海外からの輸入壁紙でメーカーの名前を聞き出して、メーカーに問い合わせて品番を聞き出します。


 で、近所のリフォーム店に頼んだところ「輸入壁紙は貼ったことがない!」と断られたそうです。


 で、メーカーからうちがお付き合いしている代理店を紹介されて、当社の出番となりました。 




 こういう斬新な柄と発色の鮮やかさは国産ビニール壁紙にはないですね。


 たかがトイレですが、お客様の“熱量”をおもえば、施工する側も気合が入ります。


 で、仕上がりにはとても満足していただきました^^ 


 というわけで、そんな“熱い”施工をならべてみました。




 これも輸入壁紙ですね。




国産ですが組み合わせがポップですね。




 当社オリジナル布壁紙です。 




 つくりが斬新でした。 




 水回りにパステルカラーで清潔感アップ! 




 じつは、 輸入壁紙の在庫が沢山あるんです。 


 格安でご提供できると思いますのでご興味おもちのかたはお声がけください。