デジタル仏縁!

 
新入りの凜とおばあちゃんのしま 



 出会ったその日から喧嘩ばかりだったけど、やっとこの距離でご飯を食べられるようになりました(^^)  


ちなみに…、左の大きいほうが子猫(8ヶ月)の凜です^^; 只今3.6kg絶賛増量中!


 で、最近ちょっと(ちょっとじゃないな)心を打たれたお話。 


高校時代、フォークソング部に籍をおいていまして、一つ上に「たくちゃん」とみんなに呼ばれていた先輩がいました。


 この人は「三年B組金八先生」に酒屋の息子たくちゃんとしてマッチと一緒に出演していた人で、ギターがとても上手で、学校でもちょっとした有名人で、そうゆう先輩が身近にいることが他校の友達に対して鼻が高いような、自慢のたねでした。 


そのたくちゃん先輩がバイクで大事故を起こします。  


ライブの打ち上げでお酒を飲んでの帰り道、民家に突っ込んで大怪我を負います。


 何ヶ月か経って退院して学校に出てきた時のたくちゃんの変わり果てた姿にみんなかける言葉もありませんでした。 


「神経が切れちゃって右手がもう動かないんだよ。」


 先輩がそういったのを覚えてます。


 ギターでプロになると思っていたのに…、 


今では考えられないことですが、当時は未成年の飲酒に世の中の大人たちは驚くほど寛容でした。 


誰がたくちゃんであってもおかしくはなかった。そんな悲劇でした。 


 で、最近たくちゃんの消息をSNSで知りました。


 [九州の大分に住んでるらしい] 


 へぇ~! 


 [左手だけでギターを弾いて歌をうたうらしい]


 へぇ~~~~~~~~!!!!! 


 [近日、高校の同窓生に声をかけて相模原で凱旋ライブをやるらしい] 


へぇ~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!! 


 で、行ってきましたよ。 




 これが今のたくちゃん先輩(右)今は『Jake 岩谷』だそうです(^^)


 で、感想はですねぇ…、 


 圧巻のパフォーマンスでした\(^o^)/ 


 歌にチカラがあって心を揺さぶるんですよ先輩は!


 へんな言い方ですが、片手でギターを弾くなんてことはオマケみたいなもんで(先輩ゴメンナサイ)


 歌のチカラに生きるチカラを分けて頂いたような、そんな夜でした。  


そしてやっぱりみんなに自慢できるたくちゃん先輩でした(^o^) 




 で、もうひとつご縁なお話。


 実は、お寺さんからお仕事のご依頼をいただきまして、今月の始めからかからせていただいてます。


 内容的にかなり難易度の高いご依頼で、今まで勉強してきたことの集大成、一世一代の大仕事と心得て精進の日々です。  


例えばお寺の本堂ですから、ピッカピカの仏具やら調度品なんかが沢山あって、ホコリが厳禁なわけで  


養生だけでもこんな騒ぎになります^^; 


 で、 


 既存の古い漆喰壁に下地処理をして漆喰クロスというものを貼ります。




 ビフォー




 アフター。真っ白でピッカピカになります^^ 


 で来週からとうとう御本尊の間に金箔を貼る作業です。




 これは以前勉強会で貼った金箔銀箔ですね。




 写真だとイマイチピッカピカ感が伝わりにくいんですが、たぶん「お浄土」のイメージです(^^)  

これが現行のカタログの中で最高値の材料なものですから…、少しでも御仏のおちからにすがる思いで、




 最近のTシャツコレクションです^^; 


 なんでもご住職はホームページで当社をお選びいただいたそうで、 


最近では『御仏のお導き』はデジタル社会にまで及んでいるようですね^^


 金ピカの極楽浄土が無事に完成したらまたご報告したいとおもいます、南無南無!