記録的な雪 (11月 2016のアーカイブ)

 
今日は何十年かぶりの11月の降雪でした。 

 2014年の雪では、


 


庭のメダカはこの有り様。メダカは強いのでこれでも冬を越せますが、




今年は夏に日除けを作っておいたので、ほらこの通り。備えあれば憂いなし。 


 で、未来に備えるために、 




先月勉強のために行ってきました。


 壁紙メーカーも新しいカタログを発表したりするんですが、

傾向としてはトウキョウ五輪を見据えた流れが多く見受けられましたね。外国のお客様に和の心をを売り込もうといったところで、和風でモダンな柄が多かったです。


 中でも印象深かったのが、 




新潟県加茂市の高井建具さん。組小細工といってすべて手作りなんです。


 後ろに立てかけてあるサイズで職人さん二人がかりで二週間! 値段も推して量るべきですが、

なんという根気と技術でしょう。昨今住宅から和室がなくなり需要が減り、この貴重な技術の継承が切実な問題みたいです。


 壁紙業界も他人事ではありませんね。


 値崩れした今の相場では後継者を育てるどころか、目の前の仕事を手抜きでスピードアップしなければ

まともに稼げないのが現状です。 


 もちろん、一級技能士の泉内装は手抜きなどしませんが。



 話しは変わりますが、


 十年来のお付き合いの近所のリフォーム屋さんがショールームをリニューアルしました。


 相模原市麻溝台「リフォームショップ・サンルナ」さんです。  




今回大好評の女子WC。コーディネートはサンルナ一級建築士の中村美保さん。

素晴らしいセンスですね。貼る方も楽しくなります。


 で、店内のパーテーションはお任せいただいたので、








こんな感じです。 


 リフォームショップ・サンルナ 


 相模原市麻溝台3-2-10 042-743-7667 


こちらでリフォームをご依頼いただけると、壁紙は一級技能士泉内装がもれなく施工いたします。